FC2ブログ
(改)片言からの英会話ブログ
ダメ人間に片足を突っ込んだ主婦が思い付きで英会話を習う手記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロンドン旅行記 その1
とうとう、行ってきました。
家族でイギリス旅行。
8月に急に思い立って、行くなら今しかないっ!!と。

10月7日(金)~11日(火)の3泊5日という超コンパクトなプランです。
せっかくイギリスまで行くのに、ほぼトンボ返りですが、
子供が飽きずに過ごすにはこのくらいの方が疲れもたまらず良いかな~って思いまして。
まともに観光が出来るのは中2日間なので、ロンドン市内のみ観て回りました。

以下、超長いので適当にどうぞ。


それでは1日目。
ヴァージンアトランティック航空のイギリス直行便で出発。
ヴァージンの売りはエンターテイメント。
子供たちは早速、ゲームをしたり映画を見たり。
でも私的には常に関心は
ベルトサインが消える前にドリンク、離陸1時間過ぎに1回目の機内食が出ました。
メニューは4種類。子供たちは照り焼きチキン丼、大人は松花堂弁当をチョイス。
照り焼きチキン  松花堂弁当
 ↑ 照り焼きチキン         ↑ 松花堂弁当
子供たちは照り焼きチキンが美味しいと大満足。
デザートのチョコケーキも美味しそうだった。
松花堂弁当は、茶そば、がんもの煮付け、卵焼きなど。味噌汁が付いてるのが素敵。
個人的には、煮付けがしょっぱくなく、お出汁がしみてて美味しかった~。

その後はライトが落とされ、お休みモードへ。
途中、2時間置きくらいに、アイスバーや
軽食(ハムサンド・カップケーキ・青菜おにぎりの3種から選択)も出ました。

ヒースロー到着2時間前に2回目の機内食が出ました。
メニューは2種類、ポーク生姜焼きorブロッコリーのペンネ。
豚しょうが焼き丼  ブロッコリーのペンネ
 ↑ ポーク生姜焼き        ↑ ブロッコリーのペンネ
飛行機のなかで特に動いているわけでもなく、お腹も空かなそうなものだけど、
皆ペロリと食べちゃいました。機内食ってなかなか美味しい!


さてさて、いい加減、身体が痛くなってきた頃、ヒースロー空港到着。
15分遅れくらいで現地時間16時15分くらいかな。
その後の入国審査が長蛇の列・・・。いろんな国の人がいるもんだね~。
係官は黒人のおばちゃんで、ちょっと見た感じでは怒ってるかの様。
子供たちはジロッと見られて突然名前を聞かれ、しどろもどろ。
でも上目遣いでオロオロ答える様子が可笑しかったらしく、笑いを堪えながら
「How are you?」って聞いてました。
そんなこんなで結局空港を出られたのは18時30分頃。時間かかった~。

空港からは地下鉄ピカデリーラインに乗って、予約してある宿に向かいます。
3泊するホームベースは、ハマースミス駅から徒歩6分くらいのB&Bです。
ロンドンの中心地からは若干離れてますが、その分、宿泊費が安いのです。
予約したところも、4人で1泊115ポンド朝食付という安さ。

ハマースミス駅に着いた頃にはもう18:30頃で、外は薄暗くなってました。
地下が暖かかっただけに、外は風が強く、寒い!!これで16度とか嘘だろ~。
用心してダウンを持ってきて良かった。

四方に伸びる通りの一つをてくてく歩いて目的のB&Bに到着。
オーナーはフレンドリーで親切なおじいちゃん。
わざわざ受付から出てきて一人一人と握手。
「How do you do?」と声をかけられてドギマギの子供たち。
でも何とか返事をしてました。
その後も、変換プラグはいるか?ドライヤーはいるか?と世話を焼いてくれました。

当てられた部屋は通りに面した2階で、狭いながらもこざっぱりとした装飾。
BB階段  BBトイレ  BBシャワー
トイレやシャワーブースも狭いけれど、とても清潔に掃除されてました。
口コミに「狭い」「狭い」と書いてあったけど、日本人には気にならないかも。(笑)
たった3泊だしね。

さて、すでに午後7時。でも悩んだ末、大英博物館へ行くことに。
駅前からタクシーに乗ったけど、道が混んでて到着したのは7時45分頃。
閉館は8時半なので、見たいものをしぼって、エジプトエリアへ直行。
大英博物館  ロゼッタストーン
 ↑ 圧倒的な門構え        ↑ ロゼッタストーン
エジプトファラオ  くさび形文字
 ↑ 展示物デカっ!        ↑ くさび形文字の刻まれた壁盤
いや~スケールでか過ぎるよね。ひとしきり感動。

閉館まで見て回り博物館を出た後は、まだ頑張ります!
フィッシュ&チップスを食べに、事前に調べたお店まで歩きました。
「THE FRYER'S DELIGHT」ってとこなんですが、大英博物館から徒歩5分くらい。
近くまで行ったら、揚げ物のいい香りが漂ってました。
店内で食べようと思ったのに満席、子供たちも眠くて限界っぽかったので、
テイクアウェイにしました。

宿に帰って食べたら、魚の臭みもなく、衣はカリカリに、中身はホカッと揚がってて
とっても美味しかった~。(でも写真撮り忘れた・・・失敗。)
食べてたら旦那の目覚ましが鳴った。24時間活動しちゃったヨ。

そんなわけで、これで初日は終了にしました。

Comment0 page top





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © (改)片言からの英会話ブログ. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。