FC2ブログ
(改)片言からの英会話ブログ
ダメ人間に片足を突っ込んだ主婦が思い付きで英会話を習う手記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英検W受験速報
さて、昨日は英検準2級・2級を受けてきたわけですが、
ほんと英検受験なんて20年ぶりくらいなわけでして・・・。
試験会場までの道を皆、ずらずらと歩いて行くわけですが、
周りを観察するに、大人はあまりいない感じ・・・。
いると思うと、それは小学生の付き添いの保護者だったりするわけですよ。
準2級を受けている大人が私だけだったらどうしようとか
いろいろ不安になりつつ会場に到着。
教室に入ったら、思ったよりもいろんな年齢層の方が着席されてたのでほっとしました。

ここからは、私にしては珍しく猛烈な英検批判なので、
気分を害される方は見ない方が良いでしょう。


しかし英検って、TOEICよりもストイックじゃないですね。
まず、席が指定じゃない事に驚きました。
なので絶対的に音響の近くの方が有利です。
私は準2級は何気なく中間あたりに座ってしまったのですが、
それを踏まえて2級では早目に教室に入って前の席に座りました。
思った以上に聞こえ方が違いました。

そして、2級の試験の時ですが、席が足りなくなりました
指示では、よくある大学の3人席の両端に二人ずつ着席するように貼り出されていたのですが、
仕方なく真中の席にも座らせていました。
3人席に3人座るとけっこう窮屈ですよ~。前もって座っていた方には災難ですね。

あと、試験中に子供が何度もトイレに立つ。
2級の試験の時、小学低学年の子が教室を出たり入ったり。
完全に飽きちゃっているんでしょうね~。真剣度合が大人とは違うから。
可能な限り席を立つのは控える様に試験管も注意すべきなんじゃないですかね?
それなのに、どうぞどうぞ・・・って感じで、何だかなぁ。
大事なお客様ですしね、子供の受験者も。結局、儲け主義か。
しかし、英検2級なんて子供に必要かなぁ。親のエゴじゃないの?
最近の傾向なんでしょうかね、上級を低年齢で取らせたいって。
中身を伴ってなければ何の意味もないのに。

そして最後に(まだあるのかっ!)、会場設定の謎。
教室の収容人数の関係だろうとは思うのですが、
先に受験を終えた級が、1級のリスニングテスト直前に
試験中の教室の横をぞろぞろ帰宅するのってどうかと思うんですけど。
特に中学生~高校生の女子は試験の感想をキャッキャと話し合ってて、
英検スタッフが
「これから1級のリスニングのテストが始まるので静かにして下さ~~いっ!!」
って大声張り上げてるという・・・。
試験終わると少し興奮気味だからつい大声で話しちゃうのは分かるし、
まぁ15才近くになって静かに退出できないのもどうかと思うけど、
まずは会場設定に難があるんじゃないかと思ってしまいました。
そんなわけで、全体的にグダグダ感の否めない英検受験体験でした。

そして今日、英検のHPにはもう解答が!!
問題にしっかりマークしてきたので早速、答え合わせ。
結果、準2級は75問中71問、2級は75問中67問正解でした。
合格できそうかな?結果は10日後くらいにもう出るそうです。





管理者にだけ表示を許可する


英検
私にとっては英検は未知の世界
しかし・・・席が足りないだなんてそんなのアリ?

結果が楽しみですね
よくがんばった 偉い!
ぴゅあ | URL | 2009/10/19/Mon 21:58 [EDIT]
お疲れ様でした。
す、すごい!合格じゃないですかーー!?
さては隠れて勉強してたな~~~!!

二次試験頑張ってください。
私は1月に再チャレンジだー!!

私の会場にもいましたよ。小学生がW受験。
しかも準2級と2級。親のエゴですね。
辛うじて準1級クラスには見かけませんでしたが
中には上級クラスで受験されたお子様もいらっしゃるでしょうね。

私も以前、2級を受け終わって帰る際、
「リスニング試験中なので静かにしてくださーい」って、
言うのを聞いた事があります。
どうかと思いますよね。この会場設置。
でも、私の今回受けた会場は準1級と1級の校舎だけが他とは
違ってました。だから、うるさくなかったんです。
やっぱり会場毎に設置を考えたほうが良さそうですね。

とにかくおめでとうございます。
TOEICより二次試験が先ですね。
検討を祈ります!
うさこさん | URL | 2009/10/19/Mon 23:00 [EDIT]
>ぴゅあサマ
私も英検を受けたのは中学3年生の時以来。
その時の会場は学校でした。年月が経てばいろいろ様変わりするものですね~。

しかし、席が足りないなんてちょっと私には信じられない状況でした。
指定された教室に入れず、教室の後ろで着席できずウロウロしている方が
5人以上いました。それで私のいた教室(でもこちらもほぼ満席)に回された方や、
真ん中席に着席させられた方など、こんなのアリ?って思いました・・・。

英検の利点は、問題を持ち帰れるので分からなかった単語や問題を
家で見直せることと、翌日には自己採点が出来ることですね。
リスニングに不安があったのですが、思ったよりミスが少なかったので良かったです!
あめい | URL | 2009/10/19/Mon 23:27 [EDIT]
>うさこさんサマ
お疲れ様でした~。検索したら、合格ラインって思ったより低いんですね。
これなら合格できてそうなので良かったです!!ありがとうございます。

TOEICに比べれば準2・2級は余裕を持って解けました。
問題数や長文問題も長さが違いますものね。
それに全レベルのスコアを測るのと、一定のレベルを測るのとでは
問題を解く時の疲れ方も違いますしね。
準1級レベルになると集中力とか時間配分も大変になりますから、
今度はこうはいかないでしょうね~。

隠れ勉強は・・・しろよ!って思うくらいしてませんが、
英検のHPに載っていた過去問は2回分、解いてみました。
おかげで長文問題から解くとペース配分が楽というコツがつかめて良かったです。
でもその時は45問中32問(リスニング抜き)くらいの正解率で、
派手に間違っていたのでかなり自信がなかったのですが。
多分、最初の20問の単語・熟語問題の相性が良かったみたい。

準2・2級とも会場には私と同じくらいの年齢の女性や高齢の男性など
それなりにいらっしゃいましたが、皆、真剣でした。
机は長机でつながっているから離席・着席したらガタガタするし、
教壇と机との隙間が30cmもなくって、通ると多分、
問題用紙をこすってしまうと思うんですよね。
保護者の方は中に入れないから教室内の様子は分からないでしょうからねぇ。
帰国子女で、忘れない内に取っちゃおうとかそういう場合もあるのでしょうけど、
長文の内容とか、子供が仕事の面接の文なんて読んでもしょうがないんじゃね?
とか思います。
もっと子供の英語を測るに適したテストが開発されるといいですね。
子供は耳がいいわけだから、LとRの聞き分けを取り入れたリスニングとスピーキングのテストとか?
今のところ一番、一般に分かりやすい英語能力を示すテストであるので、
こういうことになってるんでしょうね。

次からはまたTOEICに戻しますが、準1級に届くくらいのスコアになったら、
また英検にチャレンジしたいと思います。
外で「試験中で~~~す!!静かにして下さ~~い!!」って
叫んでないことを祈ってます・・・。

うさこさんも、準1級に手応えがあったようで前向きにいけそうですね!!
時間とかいかがでしたか?TOEICに比べたら余裕あります?

応援ありがとうございます!!二次試験こそNOVAの利用のしどころですね。
TOEICに英検に、一緒に頑張りましょう!!
あめい | URL | 2009/10/20/Tue 00:04 [EDIT]




Copyright © (改)片言からの英会話ブログ. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。