FC2ブログ
(改)片言からの英会話ブログ
ダメ人間に片足を突っ込んだ主婦が思い付きで英会話を習う手記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


L7B -23 / L7B -24
1ポイントでドイツ語レッスンを受けられるのもあとわずか。
何とか2レッスン取りますヨ。

さて、1レッスン目は生徒3人。講師はS-4。
レッスン最初に「週末は何をした?」とそれぞれ尋ねられました。
えー?過去形??今までに過去形のテーマって習ってないんですが・・・?
まーL7Cの時に現在形で昨日の事を話しまくった私なので
そんな細かい事は気にしないのでス!

・・・と、いつもならガンガン現在形で話しちゃうところですが、
なんと!!折しも先週末はドイツ語の先輩シュベスターRと花屋に行き、
それをドイツ語で何と言えばいいかしつこく教わったとこだったのです!!
(でもちょっと忘れちゃったから間違えちゃった・・・orz)
- Ich bin nach Shibuya gegangen.
そしたら「何をしに行ったの?」と聞かれてドツボに・・・。
- Ich habe einen Blumenstraus fu:r eine Party gekauht.
うーん、メモが追い付かなかったけど多分、こんな感じに直されたと思う。

さて、今日のテーマはまた駅。駅特化型生徒でも作るつもりか?
- Guten Tag.
- Bitte scho:n ?
- Eine Fahrkalte nach Berlin bitte.
- Hin und Ru:ckfahrt ?
- Nur hinfahrt, bitte.
- Wann mo:chten Sie fahren ?
- Heute, um 16Uhr.
- Bitte, Ihre Fahrkarte. Das macht 60 Euro.
- Hier, bitte.
- Danke scho:n. Gute Fahrt !

そんなわけで行先や運賃を変えてロープレ。
今更ながら数字の発音でつまずく・・・。
16はゼヒツィーンで、17はジプツィーンなんだね。
60はゼヒツィッヒで、70はジプツィッヒなわけなんだね。
76はゼクスウントゥジプツィッヒとなって、
67はズィーベンウントゥゼヒツィッヒとなるんだね。

絶対聞き取れないし、6と7を間違う自信がある!(キッパリ)


続いて2レッスン目。
なんと生徒一人になってしまった。久々ラッキーマンツーマン。
10日前予約でもたまにこういう穴があるんだよね・・・。だから値上げか!!
講師は前と同じS-4。先程、週末何をしたかは質問しちゃったので、今回はこの後の予定。
いやー普通に難しいんですけど??
めちゃくちゃに言ったのを直してもらいました。
- Ich gehe zu minen Kindern in die Schule.
- Ich sehe mir den Unterricht an.
- Das Wetter ist nicht scho:n, aber ich muss Wa:sche waschen.
その他いろいろめちゃくちゃに喋ったのを根気よく直して下さいました。
マンツーだから出来る技であります。

さぁて今日のテーマは『die Familie』
die Mutter と der Vater を合わせて die Eltern
die Tochter と der Sohn を合わせて die Kinder
結婚している人は、旦那さんを mein Mann
奥さんを meine Frau と呼べると。
- Sind Sie verheiratet ?
- Ja, ich bin verheiratet.
- Nein, ich bin ledig.
ここでドイツでは入籍せずに子供をもうけている夫婦(?)が
結構いるみたいな話を講師がしてくれました。(たぶん。)
- Haben Sie Kinder ?
- Ja, ich habe 3 Bru:der und eine Schwester.
- Wo wohnt Ihr Schwester ?
- Sie wohnt in Oslo.
- Wie alt Ihre Schwester ?
- Sie ist 30 Jahre alt.

いやいや、冠詞ややこしっ!!
英語なら簡単に言える表現がこのややこしさ。
永遠に悩まされそうだワ・・・。
でもここを乗り切らないと次へ行けないのよね~。泣ける。





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © (改)片言からの英会話ブログ. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。