FC2ブログ
(改)片言からの英会話ブログ
ダメ人間に片足を突っ込んだ主婦が思い付きで英会話を習う手記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


D09 (L6-27)
(え~っと、3か月前のレッスンを思い出すのは難しい・・・。)

生徒は3人、講師はB。
たしか、「どこどこのレストランに行くのはどう?」
「え~、でもあそこ狭いし~、あっちの方が良くない?」
・・・的なやりとりをするところだったような。

3人でロープレをして、何料理のレストランに行くか決めるんだけど、
なんかいかにも主婦がランチに行くって感じの会話になって面白かった。

そんな感じかな?(あやふや。)
スポンサーサイト


L7B - 5
いい天気~。洗濯しないとね?そしてレッスン日記も即書く!

そんなわけで今日の1レッスンを早速。
今日は生徒4人、講師は初のS-4。もしかしてこれでドイツ語は講師コンプリート!?(←何ソレ・・・)
出だしのトークで今までに聞かれたことのないパターンの質問をいくつかされて
すっかりうろたえてしまいましたヨ?orz
- Wo sind Sie geboren ?
- Ich bin in Yokohama geboren.
- Wie lange wohnen Sie in Yokohama ?
- Seit 3 Jahren. (・・・私って3歳?とかいう突っ込みはナシの方向で。ファンタジーです。)
- Mo:gen Sie Yokohama ?
- Ja, ich mag Yokohama.
後は他のメイトさんの回答で役に立ちそうだった『月に何回』とかって表現などメモメモ。
- Wie oft gehen Sie wandern ?
- 2 Mal pro Monat/Woche.
- Ich habe einen kleinen Garten.
- Ich bin nach Deutschland gereist.
まぁこんな感じかな?記憶に新しいからメモが読みやすい・・・。

さて今日のテーマは『~を持ってますか?それは~ですか?』
ますます単語の性別が大事になってきますよ。
- Haben Sie einen DVD-Spieler ?
- Ja, ich habe einen DVD-Spieler. / Nein, ich habe keinen DVD-Spieler.
- Ist der gut ?
- Ja, der ist gut. / Es geht. / Der ist nicht so gut.
- Ist der alt oder neu ?
- Wer der teuer ?
そんな感じで、文章自体はそんなに難しくないんだけど、
名詞の性別を意識して冠詞を替えないといけないのが大変。
いつの日か気にせず話せるようになるのだろうか??想像もつかないなぁそんな日。

4人でグルグル質問し合ってロープレをこなしました。
DVDを何度もディーブイディーと発音してしまったヨ・・・。
ドイツ語読みだとデーファオデーか。うっかり間違っちゃうんだよねぇ。トホホ。
形容詞もいくつか出てきたけど、覚えないとな。


L7B - 4
今日もドイツ語レッスン1つ。

講師はミュンヘン出身A-1、メイトさんは7Aの頃ご一緒した方。
もう忘れちゃったけど(←だから早く日記書けと・・・)
レッスン最初のトークで講師が2日休みだった話になったっぽい。
- Haben Sie 2 Freie Tage ?
- Wohin gehen Sie an Ihnen freien Tagen ?
- Ich bleibe am liebsten zu Hause.
・・・・あんたも引きこもりかいっ!

そんなこんなで今日のテーマは『何時ですか?』
デターー!!時間!!・・・でもやっぱり予習せず。orz
- die Uhr
- Wie spa:t ist es ?
= Wieviel Uhr ist es ?
- Es ist 17 Uhr 30.
- Es ist 0 Uhr. ( ← 00:00 )

時間の言い方には「digitale Uhr」と「normale Uhr」があって、
「digitale Uhr」は時刻表とかスケジュール上の言い方とか。
家族や友達とは「normale Uhr」を使うのが普通らしい。
この普通に使う方のがややこしいってのは世の常かね~?
- Es ist halb Eins. (12時半)
- Es ist Viertel nach 12. (12時15分)
- Es ist Viertel vor 12. (11時45分)
というわけで、30分を基準にそれより前なら足し算形式、
それより後なら引き算形式になってるわけだナこりゃ。
細かい時間もこれと一緒みたいだから、36分を言えとか言われると泣けるんですけど?
- Es ist 10 Minuten nach 6. (6時10分)
- Es ist 10 Minuten vor 6. (5時50分)

最後に、お店が何時にオープンしてるかって話に移ったのですが、
そこで思わぬ落とし穴が。
- Wann hat das Restaurant geo:ffnet ?
- Wann hat das Restaurant geschlossen ?
これの「hat」って何?ってことになって、説明がどうも呑み込めず・・・。
講師がいうには、今、どうかって事らしいのですが。

やっぱり文法を理解するのは難しいね~。単語の意味も分からないし。
後でちゃんと調べないとね。


L7B - 2 / L7B - 3
今日はドイツ語2レッスン取れた~。(というか、便乗ですが。)

1レッスン目は生徒3人、講師はV-1。
レッスンテーマは『曜日』。キターー!!デターー!!
・・・でも予習してないから分からない。orz 詰め甘。
- Wochentag
- Montag
- Dienstag
- Mittwoch
- Donnerstag
- Freitag
- Samstag
- Sonntag
水曜日が週の真ん中っていう意味なのは面白いね。

そして『週末に何をしますか?』の会話を練習。
- Was machen Sie am Wochenende ?
- Ich bleibe zu Hause und ho:re musik.
- Ich gehe ins Kino.
いや~単語ツライ。全然わかんないぞー。
メモも解読不能・・・。書くの遅いから間に合わな・・・。orz

そういえばレッスンの流れで歌謡曲の話になって、講師が
「ドイツのソフトロックのバンドを知ってるか?ユーチューブでチェックチェック♪」
って言うからチェックしてみました。『Tokio Hotel』っていうバンドです。
歌でドイツ語を覚えるのもいいかもしれないですね!


さて2レッスン目はさっきご一緒したメイトさんと私の二人、講師はS-1。
テーマは『一番好きなスポーツは何?』。スポーツ苦手な私には苦しい話題だ・・・。
- Was ist Ihr Lieblings Sport ?
= Was fu:r Sport machen Sie ?
- Mein Lieblings Sport ist Kegeln.
- Ich mache keinen Sport.

そこから、『~は出来ますか?』の文。
- Ko:nnen Sie Billard spielen ?
- Ja, ich kann Billard spielen.
- Sind Sie gut?
- Ja, ich bin gut. / Es geht.
- Nein, ich bin nicht gut.
- Wie oft spielen Sie Tischtennis ?

その後、新聞記者とスポーツ選手という設定でインタビューのロープレ。
私は足を引っ張ってばかりいましたヨ・・・。難しいよ~~。


さーそんなわけで今日はドイツ語2レッスン堪能しました。


D30 (L6-25) / D26 (L6-26)
ドイツ語の予約が取れなかったので英語を2レッスン取ってみた・・・。

生徒数の多い英語はどうしても時間帯で生徒数のムラがあるよねぇ。
空いてるコマは働いてる人間には不便な時間帯だし。
なるべく空いてる時間帯を取りたいのですが、なかなか難しいネ。
でもいろんな方の英語が聞けるのも面白いので、楽しいです。

そんなわけで今日のレッスンは両方とも生徒満員5人。
1レッスン目の講師はB-3。相変わらず講師の見分けが付かないけど、名前的に初かと。
内容は「バーベキューには何持ってく?」ってとこ。
講師に「カトラリーって何?」ってメイトさんの一人が聞かれて、
その方が「フォークやナイフとか・・・」って答えたら、
「カトラリーはお肉を切るためのナイフで、それを使って何かを食べたりしない」
って講師が説明してたけど、テキストにはおもいっきりフォークナイフのセットの絵が・・・??
相変わらずいろいろ単語忘れてたけど、それにしても最大の謎が残った一レッスン目でした。

2レッスン目はNOVA歴長そうなT-2。まだまだ会ってない講師が出てきますね~。
レッスン内容はお話を長く起承転結つけて話そうってとこ。
難しい内容だよ~って講師は言って始めましたが、
みんなso、but、becauseなど接続詞を上手に使って話を続けられました。
講師の練習のさせ方も上手だったし、時間配分も上手で楽しかったです。


さーてレッスン日記また貯めて困ったちゃんですよ~。
その日にきちんと書くスタイルに戻さないと自分の首が絞まるネー。


いかがなものか
最近の凄まじいレッスン日記のおかげでメロがメキメキ育つわけですが、
ついぞ、立派にアマゾン奥地の明らかに『毒持ってマース』的危険色のナメクジの様な姿に
成長してくれたわけですが・・・・
ポイズンびーじぇい
お母さん、その寝姿は「うん。」とは言えないなー。


D38 (L6-24)
今日はいつもとレッスンを取る時間帯を変えたので、生徒が多いのです。
いつもは人数少ない時間をわざわざ選んでいるのですが、
やっぱりその時間帯だと不便なんですよね~。
皆、考えてる事は一緒か・・・。

そんな訳で、今日の英語は生徒5人満員御礼。講師はC-3、明るくて日本通。
内容はテレビ番組についてあーだこーだ言うとこ。
今更だけど、本当に知らない(忘れてる?)表現いろいろあるね。
- I really love...
- I don't mind...
- I'm not a big fan of...
- I can't stand...
上から順に、超好き、まぁまぁ、あんまり、大嫌いって意味合いと。
何を勘違いしたか、I can't stand...を
「テレビの前から立ち上がれないくらい釘付け(な程好き)」って
意味だと思ってしまった私。ああ勘違い・・・。orz

5人だけどなかなかスムーズに皆で発言出来ました。
講師の腕かもしれないね。


L7B - 1
早速7Bのレッスンを取りました。
ゾーンBの予約は曜日や時間帯あまり片寄りなく入ってます。
むしろゾーンCより多いかな、予約数は。
これは想像していたよりお仲間が!?・・・ワクワクです。

さて、記念の7B初レッスンは生徒3人!おおおお!!
ドイツ語を志す方々がこんなに・・・。
誰ですか?ドイツ語人気ナシって言ったの。(←誰も言ってません。)
講師はV-1。相変わらず読み方分からず。orz
最初に講師が「あめい、レベルアップおめでとうねー」(←思いっきり日本語)と言ってくれました。
彼だけじゃないけど、ドイツ語の講師は日本語話せる率がやたら高い・・・。

レッスンのテーマは、「あなたの職業は?」「それはどんなですか?」
今まで使ってた表現と違う言い方でした。
- Was machen Sie beruflich ?
なんでこういう言い方なのか全然理解できないんですけど。
『職業的には何してるの?』ってこと?・・・とにかく職業を聞いてる事は確かだ。
そんで、「どこで働いてますか?」とか「それはどんなですか?」と掘り下げる質問。
- Aha, und wo arbeiten Sie ?
- Und wie ist das ?
どんなって事を形容詞で表現するんだけど、全っ然知らないんだなー単語。
- Das ist anstrengend, aber sehr interessant.
- Das ist sehr hart, und ich muss den ganzen Tag stehen.
なかなか大変だこりゃ。職業も理髪師やパン屋やその他いろいろ・・・。
今、見直したらメモの間違いもなかなかのものですよ~?一部解読不可能。orz

まぁ気長にやっていきますですヨ。


ドイツ語レベルアップテスト(L7C)
思いがけず早くテストの予約が取れました。
だから(?)ノートが半分しかまとめられなかった・・・。ハイ、言い訳です。orz

さて、テスト内容は・・・うーん、まずご挨拶。
- 元気ですか?
- どこに住んでますか?
- 職業は何ですか?
- 何を食べるのが好きですか?
- 朝は何を飲みますか?
- 夜は何を飲みますか?
- 家族はいますか?
- あなたの子供は何歳ですか?
多分、最初の会話はそんな感じ。

次に、バーのカウンターみたいなイラストを見せられて質問。
- ここはどこですか?
- (店員を指して)この職業は何ですか?
そこでバーの店員と客とのやり取りのロープレ。
- 何を飲みたいですか?
- 何を食べたいですか?

その後、女の人が丸テーブルを前に座って電話しているイラストを見せられて、リスニング問題。
何か変な話だったなぁ。すっかり忘れちゃったけど。
私は朝はレストランでコーヒーを飲むのが好き、みたいな。変なのー。
- その女の人は朝何をするのが好きですか?(うろ覚え)
後は想像で答えましょうということでいくつか質問。
- 彼女は午後は何をしますか?

最後に、今日は何をするの?って聞かれてテスト終了。
全体的にうろ覚えですが、そんな感じでした。
さすがにドイツ語でメモ取るヒマというかスキというかはなかった・・・。

後からウェブの予約画面を見たらゾーンBとCの予約が出来るようになってたので
無事合格したようです。
皆様応援ありがとうございました!

テレビ電話で確認した方がいいのかな?
ま、いいよね。


L7C - 15
ここのとこ、日中の英語枠がマンツー含めたくさん余ってますヨ!!
私も英語取れば良かったのですが、いよいよノートが溜まり過ぎて泣きそうなので
今日はドイツ語のレッスンだけ取って記事とノートまとめに時間を使うことに。

さて今日の講師はS-4(?)。あれー?あなたもその名前!?
もしかして同じ名前の講師がいるのかな??わけわからん。(←内容以前の問題だ・・・。)
そしてそんな疑問に突っ込んで聞けない自分にフラスト。

今日のテーマは名詞の性。うわーん。
冠詞込みで名詞を覚えてかないと大変だよコレ・・・。
講師も、必ずセットで覚えろと言っているみたい。
(↑ジェスチャーでやり取り。これぞサバイバルコミュニケーション!)

今日のロープレはレストラン。
コーヒー、紅茶、サラダは男性名詞だから「einen」。
ワイン、ピザ、スープは女性名詞だから「eine」。
カフェやイタリアンレストランなどでの店員と客とのやり取りの練習をしました。
寿司レストランでのやり取りでは講師が客だったのですが、
講師が「トロ、ウニ、イクラ」とかあんまり高いネタばかり頼むから
「Das ist teuer.」って言ったら「タマゴ~」だって!あはは!!
そして私は思いっきりぼったくってやろうと100ユーロと言おうとしたのに
「Das kostet ハンブルク Euro!」と言ってしまって、笑われました・・・。orz
・・・欲張った報いか


そんで夜、レッスン予約をしようとweb画面を開いたら、ポップアップウィンドウが開いて
レベルアップが告げられました。
ドイツ語レベルアップ推薦状?
こうやってお知らせが来るのか~。ビックリ。
今まで教わったやり取り全部ノートにまとめないと~~~!!
忘れない内にテスト受けたいと思います。


D21 (L6-23)
さてストレス発散、英語のレッスン。
今日のレッスンは生徒2人、講師は明るくて話しやすいM-2。
内容は「どこどこ行くのはどう?」「うーん、そこってどうなの?」ってとこ。

「and」を「und」て言いそうになるし、イッヒって言葉を何度も呑み込みました。

以前もそうだったんだけど、疑問文で使う「like」の意味合いが
うまく理解できないんだよね~。
- What will the weather be like ?

どのようか?って事だっけ?そういう時ってどう答えたらいいんだっけ・・・。orz
普通に暑いとか寒いとかでいいんだっけか・・・?
I'm lost 中。

でもまぁ会話はなかなか盛り上がって楽しかったです。
「How was it ?」とか「When did you go there?」とか
簡単ながらも一通りの事を質問出来るのはいいよ・・・ほんと。
早くドイツ語も過去形話したいぞー!!っと、またドイツ語の話で終わる。


L7C - 14
せっせせっせとドイツ語レッスンですよ!
今日の講師は、見分けが付かないどっちだっけ?の人。(←いい加減名前聞こうよ・・・。)
そしてラッキーマンツーマン。贅沢三昧続く。

さて今日のテーマは何か難しいんだけど、「何時から何時まで~しますか?」
- Von wann bis wann arbeiten Sie ?
- Ich arbeite von 9 Uhr bis 17 Uhr.

12時30分って時は、「12 Uhr 30」って言うらしい。
ユーロの時と一緒か。

ボンバンビスバン。ボンバンビスバン・・・・。なんて変な響き・・・ぷぷ。
ドイツ語の音って硬くて面白いよなぁ。カクカクしてるよね。(あれ?私だけ?)

さてホテルのフロントでのやり取り+αバージョン。
- Wie schreibt man das ?
- Ihr Zimmer ist #101 und hier ist der Schlu:ssel.
- Mo:chten Sie ein Fru:hstu:ck ?
- Ja, wann ist das Fru:hstu:ck ?
- Das Fru:stu:ck ist von 6 Uhr bis 9 Uhr.

部屋のシングルとダブルでEinzelとDoppelって出てきたけど、
ドッペルってドッペルゲンガーのドッペル!?
何気にドイツ語が身の回りにあるものだよね・・・。

あと前置詞っぽいものを少し。
- Ich esse zu Hause.
- Ich esse Fisch mit Reis.

単語もいろいろ出てきていっぱいいっぱいだよー。
ノートも毎回2ページ以上のなぐり書き。判読大変。
テキスト欲しいなぁ。


D06 (L6-22)
ドイツ語の後に、話せないストレス発散の為に英語のレッスン。
まぁ大して話せる訳じゃないんだけど、ドイツ語よりかは話せるからね~。
いろいろ聞きたくても、もしくは言いたくても、自分の名前とか職業しか言えないんだもの。orz
好奇心旺盛でなんでも突っ込んで聞きたくなる私としては、
「う~~~っ(←ピアノと作曲家についてもっと話したい)」とか
「む~~~っ(←料理の材料とか作り方とかもっと聞きたい)」とか
歯ぎしりしてます。

だいたい、ドイツ語じゃまだ過去形さえ話せないんですからね。
どこ行って何したとか話せないじゃないですか。
1回、全部現在形で無理矢理話したことありますがね。(←オイ)
どんなサバイバルコミュニケーションだ・・・。

おっと、英語の記事に延々とドイツ語の話になってしまった。

さて今日のレッスンは2人、講師はB-2、なんかすっごい聞き取りにくい英語。
早口ってワケじゃないんだけど、Aの発音とかがちょっとクセがあるのかなぁ?
慣れるのに少し時間がかかっちゃいました。

レッスン内容は旅行先での災難に同情するとこ。
災難の度合で相槌を選ぶように言われたけど、度合の判断が難しいんですけど?

もっと正しく流暢に話したいんだけど、なかなか難しいね~。


L7C - 13
レッスン日記は溜めるもんじゃないねぇ。
ドイツ語の自分予約分はいつもマンツーマン。贅沢をむさぼってます。
今日の講師もS-1。日中出会う率ナンバーワンに昇格!

レッスン内容は動詞の主格変化。
ちょっと間が空いただけで忘れちゃったヨ・・・。
あとすぐ忘れちゃう単語が「Zeitung(新聞)」、「fernsehen(テレビを見る)」とか。
もう一つ分離動詞教わった。「einkaufen(買い物に行く)」

前置詞がよく分からない。
実は疑問詞の種類も。orz

そろそろまた一段落してノートまとめないとダメだね。


L7C - 12
いや~レッスン日記書くのさぼってました。
なのに案外マメにレッスン取ってるから大変だ。
ちゃっちゃと書かなきゃ~~。この作業がなかなか勉強になるんだな。
(だから余計にメンドクサイんだけど・・・。)

さてこの日のレッスンはラッキーマンツーマン。
講師はフランクフルトの近く出身のS-1。
少しくらいドイツの地理に詳しくならないとダメだね。あとその地の有名人とか名所とか。

今日のテーマは「これいくら?」・・・・また数字かっ!
数字は以前、コメント欄で話題になったように、
ドイツ語は英語とほぼ同じなので難しくはありません。(とりあえず100までは。)
ただまだ発音がいまいち分からなくて・・・。
3.50ユーロの読み方は「3 Euro 50」。
先にユーロって言っちゃうの~?変ー。

そんな感じでたった4日ぶりで見事な忘れっぷりだった。
きびち~~~。




Copyright © (改)片言からの英会話ブログ. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。