FC2ブログ
(改)片言からの英会話ブログ
ダメ人間に片足を突っ込んだ主婦が思い付きで英会話を習う手記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏休み入ってもう10日
風邪治った~~。多分

夏休み入ってすぐさま体調崩してダウンして…
英語学習計画もいきなり蹴っつまずいて
早くも計画見直しの必要がっ!!

また計画立てるだけ立ててみるけど

計画の 通りに出来た ためしナシ  <あめい>
スポンサーサイト


「ハイ元気です!」から一転
・・・・・・・・・・・。
風邪をひいた~~。
火曜日から発熱。

やっぱり適当な返事をした報いだろうか~~。
あぁ喉が痛い…。


聞き取れない返事
今日、娘が私に話しかけていたが何となく返事が面倒くさくなって(←オイっ)
「ハイ元気です!」
と、大声で話の筋と全く関係ない返事をした。
すると娘は聞き返してきた。
「え?」
「ハイ元気です!」
「え?」
「ハイ元気です!」
「・・・・は?」

いやー、例え日本語でも予想外の返事は聞き取れないんですねー。
全く何を言ってるのかわからなかったそうです。


まぁこんな適当な返事をする親もどうかと思うけどね。


間違ったキクタンの使い方
眠りに落ちる前のうたた寝タイムにアルファー波が出て
潜在意識に記憶を叩き込むことが出来る…みたいな記事を読んで、
とりあえず簡単に実践できるコトだからやってみようと思って
寝る時にキクタンのCDを掛けながら寝てみた。


発狂するかと思った。

眠たくても眠れない~~~~!!!
拷問だよコレは。

ちょっと取調室の犯人の気持ちが分かった。


とりあえず『やり方』と『使い方』の両方が間違ってるようだ。


子供たちの口約束
小学校は今日で終了(決して学期末ではナイ。二期制なので)→夏休み突入です。

そんな微妙な暑さの午後、小学4年生の娘は近所の子に誘われて公共の格安プールに行く事に。
そこのプールは小学生は保護者なしで入れる所なので、
3年生以上の子になると公園に遊びに行くくらいの感覚で子ども同士で誘い合わせて300円持って出掛け
プール帰りにコンビニでオヤツが買えてちょうどいいくらいのコースらしいのだ。

子供たちの約束の内容は良く把握してないのだが、
ウチの近所の子がその子のクラスの友達を誘ってプールに行く事になった様だ。
ウチの子は違うクラスだったが、家が近かったので誘ってもらえたらしい。

上の子が行くとなると下の子も行きたがるのが道理、チビの世話のついでに
上の子とその友達のフォローもそっとしてやるかと思い、付いて行く事にした。
何しろやっぱり子供達だけってのに一抹の不安があったんだよね。(過保護か!?)


またその近所の子ってのがセッカチな子で、まだウチが昼ご飯を食べ終わらない内に迎えに来た。
慌てて食べ終わらせて娘だけ先に送り出し、私はチビと後から出発。
プールに着くとウチの娘とセッカチちゃんの二人はもうプールに入って遊んでいる。
私はチビと、娘達の入っているプールと柵で分かれている幼児用プールから様子を見ていたが、
友達と無事合流できたのか気になって柵越しに「友達とは会えた?」と聞いてみると
「まだ来てない。」と言うので、プールの中で待ち合わせしたのかと思い確認してみる。
約束をしたのはセッカチちゃんの方なのでそちらに詳しく事情を聞いてみると
なんと!待ち合わせ場所は『切符売り場』だと言うではないか!
「あなた達が中に入ってる事知ってるの?」って重ねて聞くと、
『モギリのおばちゃんに伝言を頼んだ』と言うから慌てて切符売り場まで友達が来てないか確認しに行った。
が、しかし!自分のクラスの子ならまだしも、他のクラスの子の顔と名前など分かる由もなく、
またプールサイドに戻って「どんな子?」って聞くとウチの娘が言うには

「優しい感じの子。」

わかるかぃっ!!
と半ギレしつつ詳しく特徴を聞いてまた慌てて切符売り場に戻ってそれらしい子を探す。
どうも入り口付近でかなり前から誰かを待っている風の女の子3人の持ち物の名前をチェック。
やっぱりこの子達かとそっと声を掛け、事情を説明。

大変ご立腹でした。orz 無理もない…。

4年生の女の子にもなると、もう微妙なお年頃じゃぁないですか。
その後が気になって遠目に様子を観察してみると、軽~~く避けられてましたョ。セッカチちゃん。
こりゃぁ帰り際にもフォローしないとなと確信。

ちなみに、このプール時間制で2時間200円とかなんですよ。
何で一緒に入ろうって思わないのかね!?出るタイミングも変わっちゃうじゃん!!
案の定、ウチの子達2人は先に出て来た。
「ここで他の友達が出て来るの待ってようネ。」って忠告したそばから
セッカチちゃんが更衣室に戻って行ってご立腹メンバーの一人に「コンビニ先行ってるから!」とまた伝言。
ここは注意しないとダメだと思い、「先に行かないでここで待てばいいでしょ?」と牽制。
まずは先にプールに入ってしまったことを謝らないとダメだとそっと諭しておきました。


まぁご立腹メンバーの怒りは解けませんでしたが、私はやるだけの事はやりました。
ただ恐いのは、その友達の怒りに全く気付いてない二人なんですよね。
これから高学年になって女の子同士の微妙な関係が始まるというのに、こんなに鈍感でいいのだろうか。

今回、私はたまたまその場に居たから事の成り行きを把握でき、
自分の子には家で、友達が怒っていた事を説明して注意しておきました。
こういう親の気付かぬ出来事からすれ違いや仲間外れが始まる気がして要注意です。
現に、怒っていた子達はウチの子には話しかけても、セッカチちゃんには一切口をききませんでした。
口の立ちそうな子もいたので悪口を(まぁ事実だから仕方ないけど)触れ回らないとも限らないですし。

女の子はそういう点では無限に心配です。
小学4年生とはいえ、まだまだ判断力がない事がよく分かりました。
そして疲れました・・・。


夏休みの過ごし方
毎年この時期に脳味噌がとろけてしまうダメ人間な私。
そんな私が、今年こそは脱皮するべく夏休み中のノルマを決めるヨ!

皮がむけたら中身が腐ったタマネギだった!って事がない様に祈るよ。祈るのかよ

ノルマその1) DUO全部暗記。

ノルマその2) 文法総さらい。


異常。いや、以上。

目標は9月のTOEICです。あ~今からダルいわ。(おいっ)


E48/--
今週末から恐怖の夏休み突入です。
今日以降の予約は取っていないのでとりあえず今日の2レッスンが
恒例の長期ブランク前の最後のレッスンになりそうだ。
ああ今年の夏はキープしたいなぁ英語力。

さて1レッスン目はよくご一緒する大学生の女性と二人で。講師はStive先生。
レッスン前のチャットから、彼は相変わらずのパワーで生徒の話に突っ込みまくりだ。
『Why?』を連発してとにかく話を引き出していたヨ。
私は子供が夏休みに入る事を話したけど、彼はよく知っていた!「20日から?」何故だ!
夏休みの予定は?と聞かれてそれぞれの実家に帰るって言ったんだけど、
そこから話が飛びまくりで脱線しまくりだ。
レッスンは料理の説明をするとこで、なんかL7Aの時にやったような感じ。
海外で食べた料理の名前を生徒に上げさせたんだけど、
私ときたら料理の名前だけ言えばいいのについつい説明つけちゃうんだよ。
先生はどうやらそこからレッスンをしたかったんだね。途中で気付いたヨ。orz
でもこの手の単元は食い意地張ってる私の得意分野ですからね。
何て料理が何でどうやって作られているかはお手のものです。(←ホントか!?)
何か一つくらい得意分野があるのはいいかもしれないと思ったヨ。

さて2レッスン目は4人満員で講師はAdam先生。
テキスト1度も開けなかったからどこのレッスンだか分からんのですが。
レッスン内容は4人でお話リレー。
成田空港を出発するとこから始めて、どんどんいろんな国を旅行していく。
成田からイギリス→イタリア→オーストリア→フランスとぐるぐる話をリレー。VOICEみたいだよ!?
途中、終わらせようと日本に帰ろうとしたら先生に『ダメ』って言われた。orz
お話は、最初のうちは観光を楽しんでいたが中盤からは財布を盗まれたり悲しい目に会い、
最終的にはレッスン終了間近にフランスで就職した挙句、結婚してチャイム。
うーむ、たくさんしゃべりはしたが文法等の直しはほとんどなかった。
自分の言った事を思い返してみると、過去形から始まったのに原型に戻っちゃったりと
結構グチャグチャだったな。
こんな時こそ自分でちゃんと意識して話さないとダメだったな。


さて、次に行けるのはいつかなぁ。


E20/E12
もうすぐ、もうすぐ夏休みがやってくるヨ!
来週は1回行けるかどうかって感じだ。
今年は夏休み中も1週間に1回くらいの割合でレッスン取れるといいんだけどな。

さて、1レッスン目はよくご一緒するおば様と二人。講師はBob先生。
レッスンは丁寧に予定をキャンセルするとこ。
とりあえずこのへんの言い回しは覚えたいなぁ。
出来はまぁまぁだった。
やっぱり前回から少しずつ上向きになってる感じがする。気持ちだけでも。

2レッスン目はおば様は帰ってよくご一緒する女性と二人。講師はSafiya先生。
レッスン内容は、答えたくない質問を軽く断りつつ話題を変えるとこ。
この手のレッスンって大の苦手の類だけど、そこはやっぱりSafiya先生。
生徒の発話をうながすのが上手いのかなぁ。二人で頑張って発言出来ました。
でも難しいなぁ。なんでだろ。芸能人のプライベートとか全然興味ないからかも…。orz


さて3連休。


E37/E23
やっと気持ちが前向きになってきた感じがする。
むしろ、無理やりでも前向きにしないとね。

1レッスン目は大学生の方と二人で。講師はBob先生。
レッスンは性格とか何やらを表現するとこ。何気に知らない単語だらけだった。
いつもは口数少ない彼だったが、上手に解説してくれた。
「今日、君すごいね!」って誉めてたけど、『今日』は余分だよねぇ。
彼は絶好調で私は無口だったけど、なんとなく凹む事もなく心が静かだった。
本当はもう少し悔しがった方がいいんだろうけどねぇ。
でもホント何となく、少し回復の兆しが感じられていいレッスンだった。

2レッスン目は同じく彼と二人、講師はマリアン先生。
レッスンは医者にかかって説明するところ、もしくは質問するところ。
相変わらず全然単語わかんないー。彼は相変わらずよく知ってた。こういう時はおまかせだ!(←おいっ)
アレルギーの発音が相変わらず上手く出来なくて悩みどころだ。
この単元も前のレベルでもやってるとは思うんだけど、なんか細かいところで
前のレベルの時の方が難しい感じがした。
薬を何錠、日に何回飲めとかって表現、全然覚えてないんですけど…。(L7Aの時か?)
ここのところの知らない単語を調べるのと一緒に表現も復習しといた方が良さそうだなぁ。
まぁなかなかやらないんですがね。orz


うーん、出来なさ加減は変わらないんだけど、
それに異常なストレスを感じる程ではなくなってきた感じ。
どっちがいいんだかちょっと微妙だけどポジティブになれた方がいいのでヨシとしとこう。


E50/E02
精神力というのはいろいろな事に影響を与えるのだろうか?
メンタル面で凹んでいるといろいろとダメだねぇ。

今日の1レッスン目は4人満員、講師はSafia先生。
月曜1レッスン目がSafia先生でほんとラッキーだったと思う。
他の先生だったら奈落の底まで気持ちが落っこちたかも。
レッスンは工場が立つけどどう思う?ってとこ。
雇用が増えるのを『create jobs』って言うのは目からウロコだね。
ちょっと難しい話題ではあったけど、まだまだ細かい意見交換はないからなんとかなったかな。

2レッスン目は私以外はみんな帰って他2名が加わり3人。講師はBob先生。
レッスンは遊園地でどれに乗ろうかってとこ。
ちょっと、いやかなり集中力が途切れてしまって、全然違う部分を見て質問に答えてたり
私に聞かれていたのに気付かなかったりして、私一人撃沈レッスンでした。ううう。
やっぱり週末の疲れが残っているのかもなぁ。反省。


水曜日までに復活できればいいんだけど・・・。


E08/E16
この間確認したら、ポイントがまだ196pもあった。うひょー!!
信頼している大先輩の方々にも『行ける時にたくさん取った方がいいヨ!』とアドバイス頂いたし、
まずは夏休み入るまでは行けるだけ行きます。

1レッスン目は初めてお会いする男性2人と私。講師はBob先生。
レッスン内容はいろいろな職についてあーだこーだ言うところ。
内容自体は難しくないんだけど、とにかく腹が痛くなってきて大変だった。
温かいところからクーラーの効いてる室内に入ったからかなぁ。
とてもヒアリングどころじゃなかったよ。腹に全神経が集中してたから。

2レッスン目入る前に男性と話していた。
こちらの男性は普段は仕事なので土日メインで予約を取っているらしいが、全然予約が取れないらしい。
ウィークディ日中のラッキーマンツーマンは本当にラッキーなんだなぁ。
今度もしマンツーマンがあったらチャンスを活かさなきゃダメだな。と思い知った。
さて2レッスン目は同じメンバーにShaun先生。
レッスン内容は家電とかの故障をカスタマセンターに電話して修理を依頼するとこ。
もはや腹が痛かった事しか覚えていない。どんどん腹痛がひどくなって。
何度席を立とうと思った事か。
う~~ん、体調不良であります・・・。


土日にしっかり体調を整えて、月曜日にまた頑張ります!


E35/E40
さて、中休みにほんとに休んじゃって、「やっぱり。」って感じの今日。
天気も久々良いし、みんな洗っちまうよ!ってしてたら遅刻…。orz

1レッスン目5分遅れで着席。講師はShaun先生。生徒は私をいれて3人。
レッスン内容は洋服について。
ハッキリ言ってあんまり良くわかんなかった。
自分でしっかり勉強しとくしかないな~。

2レッスン目は先程の二人は帰って一人違う生徒さんと私の二人。
とても気の合う方なので安心。講師はBob先生。
レッスンは物の形などを表現するとこ。
途中でティーポットの歌の話になったんだけど、私は知らなかったなぁ。有名らしい。
Bob先生が身振りを付けて歌ってくれたんだけど、とっても可愛い歌だった。
私の頭の中ではすでに幼稚園生が可愛い声で歌いながら踊る姿が浮かんでしまったのだ。
歌詞は検索して発掘したけど、メロディーが分からないなぁ。残念。
終始和気藹々と終わりました。楽しかったなぁ。


さて、明日はもう金曜日かぁ。〆の2レッスンだ。


E34/E27
どっちつかずの天気で迷ったけど、自転車で出動。
結局帰る頃には日が差していた。

今日の1レッスン目は久々ご一緒する同年代の女性。
講師はStive先生、撃沈は免れそうだ。
一緒のメイトさんも「久々のレッスンだけどStiveでラッキー!」とリラックスモードでした。
彼は消極的な生徒でも自分のペースに乗せるのが上手いので、いつもレッスンがあっという間なのだ。
今の私にもありがたい存在だ・・・。
レッスンは『私は~に夢中』ってとこ。いろいろ派生語っぽい単語を教わった。
「-aholic」「-buff」「-freak」「-geek」などなど。フリークはネガティブな表現で使うのだそうだ。
でも自分が何かに夢中かと聞かれると、特にのめり込んでるモノもなく。
ちょっと縁のない言葉ばかりだよなぁ。

さて、2レッスン目は顔馴染みのおば様とAdam先生。
Adam先生のレッスンってまだ2回目だ。何より、その1回目はチャットで終わったし!
レッスン内容は過去の知人を振り返って語って、現在こうなってるだろうって想像するとこ。
先生はNOVA製カードを1枚ずつ見せて、その人の過去と現在を語れって言うんだけど、
一切テキストを開かないレッスンだったので、
自分の話している事が先生のやらせたかった事なのか全然自信なかった。
何か同じ様な話しか作れなかったヨ。


さぁて、明日は中休み。


E47
金曜日の劇的撃沈から週末明けて、懲りずに行きますヨ・・・。

今日は待合室もにぎやか、知ってる方が2人いらしててホッと安心。
生徒は4人で満員、講師はSafiya先生。天の助け~~!!
しかし!レッスンは犯罪に対する処罰が適当かどうかってとこで、知らない単語のオンパレード。
文脈等から想像つく単語はともかく、全然分からないモノについてはやはり質問するしかなく。
Safiya先生はまず、他のメイトさんに説明させることにしてるみたい。
でもほんと、日本と感覚違うよね。罰としての奉仕活動なんてないもんね。
ちょっとナオミキャンベルを思い出しちゃったヨ。
この処罰は重すぎるとか、軽すぎるとか、やっぱり陪審員制度の国は意識が違うのかもね。


文法的には難しくないけれど、知らない単語はやっぱりちゃんと見なきゃダメだねぇ。
明日は2レッスン。ちょっと恐い。




Copyright © (改)片言からの英会話ブログ. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。