FC2ブログ
(改)片言からの英会話ブログ
ダメ人間に片足を突っ込んだ主婦が思い付きで英会話を習う手記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さよなら、アン
すなねずみのアンが、亡くなりました。
大きく息をはき出した後、眠る様に動かなくなりました。

ルビーの様な赤い綺麗な目と、白い美しい毛色の可愛い娘でした。
さよなら、アン
誇らしげなアン。

ほりほり大好きなアン
ほりほりが大好きだったアン。

たった1歳6ヶ月で旅立ってしまったアン。
ウチに来てくれてありがとう。
ありがとう、アン
スポンサーサイト


E26/E32
今日の出掛けは、外に出たら雨が降っていなかったので自転車の充電器を取りに戻って、
セッティングして自転車を出したら小雨が降ってきたので自転車を止めて、
結局、徒歩というグダグダさ。だいぶ疲れ出てるぞ私。


1レッスン目は学生さんと二人。
講師は最近配属になったらしい女性、スペル聞き忘れた。ぼけぼけだ。
内容は『話し込みたいけど、行かなきゃ』的な別れの会話。
この手の短い決まり文句系の会話って一番(他にもいろいろ苦手だけど!)なんだよね。
なんだかニュアンスを理解しにくいんだな~。
まー難しく考えずにフィーリングで何とかしろって事ですね。
私はとにかく『I'll see you next time!』で押し通したヨ・・・。

2レッスン目、学生さんは帰られてまたもやマンツーマン。
講師は先程と同じ。そういやさっきから1レッスンしかやってないなー。
今日の午前中はこの講師しかいないんだな、きっと。
「さっきのレッスンで分からなかったところある?」と聞かれて、
短い会話の文のニュアンスがつかみ難い、特に『Same here.』とか
なんでこれが『me too』と同じになるのか分からない、と
とにかく訴えてみた。
すると丁寧にいろいろ例えて教えてくれました。
つまり、「同じサイドにいますよ=同じ気持ちですよ」ってことらしい。

さてその後レッスンは『superstitions』(迷信)について。
これは本当に面白くて話が弾みました。
彼女に日本の『superstitions』が正しく伝わったかはかなり疑問ですがorz
いろいろ驚いてくれました。また、逆に彼女はアメリカの迷信をいろいろ教えてくれました。
例えば、床に落ちているコインを拾うとき、顔じゃない面だったらアンラッキーだって。
梯子の下をくぐると5年以内に死ぬって!まぢですか!!
(でも、子供が近付かない様に誰かが脅したっぽい迷信だよね。)
13って数字は不吉だから、アメリカでは13階は14階って表記してあるんだって!でも実質13階じゃん!

数字の迷信の話になったので、結婚式のお祝いのお金は偶数枚は入れないって話をしました。
日本では全然気にしない様な事でも海外ではタブーだったりするんだね~。驚き。
マンツーマンだったけどあっという間にレッスン終わってしまいました。
面白かったです。


さて、明日は一日休んで次は金曜日だ。ちょっとほっとするなぁ。


E--/E03
今日はまだ天気もつみたいだから自転車で。
ここのブランチは早い時間にL6のレッスンが集中してて、
その後の時間帯にL5が入っているみたい。

1レッスン目。すでに不穏な雰囲気。一人ぼっちなんですけど・・・。
Stive先生登場、ファイルは2つだけど相方来ず。
うは~。ひさびさのマンツーマンになってしまいました。
もう一人が来るのを待っている間チャットしてて、
そのまま1レッスン終わってしまいました。
たくさん文法を直してもらったり新しい単語を教えてもらえて良かったけど、
一人でずっと話してるの大変だったよ・・・。


2レッスン目。もう諦めの心境。誰も来ず。
Bob先生が来たので聞いたらやっぱりマンツーマンですと。
さっきの1レッスンだけでもへとへとなのに~~。
レッスンは「子供の頃~だった」とか「~な時は本当に恐ろしい」ってとこ。
Bobは蜘蛛は恐くない、面白いと言ってたな。
私はアレが恐ろしいと言ったヨ、黒くてテラテラしてるアレだよ!
そうしたらオーストラリアのアレはデカくて飛ぶんだって話になって
想像するだに正直『I break into a cold sweat』だったよ。
私、ふと思い出して『shit in my pants』って言っちゃったんだよね・・・。
(多分、ぴゅあさんのブログで読んだんだと思うだよね~。)
これでもかってぐらい笑われたよ。トホホ。


2レッスン続けてマンツーマンはほんときつかった。
さすがに40分が長かったよ~。
でもいろいろ先生方のご家族のお話とかも聞けて面白かったかな。

明日も2レッスンだ。クレイジー!


E18/E21
先週は通学頑張りました。
もう少し駅が近けりゃいいんだけどなぁ~。

1レッスン目はLisa先生。
外国人じゃなきゃ似合わないファッションをしてました。いいなぁ。
生徒は4人で満員御礼。学生さんも2人いて、1人は麻疹で大学が休講になったって!
ニュースで聞いてたけど本当にいろいろな大学が休みになってるんだね~。
でも麻疹って何ていうか誰もわからなくて伝えるのが難しい。
先生が『他の学生が言ってたけど、”measels”の事かな?』と気付いてくれました。
どこでどんなボキャが必要か分からないよね。
レッスン自体はつつがなく(?)終了しました。

2レッスン目はStive先生。
生徒は1人だけ入れ替わってまた4人の満員御礼。
何気なくその新しい方を見たら見覚えが・・・。
確認したらL6の時に2回くらいご一緒した方だった。
最近レベルアップしたって言ってたので『私もです』と。
やっぱりレベルアップキャンペーンだったのか・・・!?

レッスンは「Do you think that~?」でたくさん言い換えの練習をしました。
あんなに大声で皆に何度もリピートさせるレッスンは珍しい感じがしたよ。
でも声に出して何度も言うと、やっぱり舌に馴染むよね。音読大切だ。


今日のレッスンも何だか勉強したなーって気分になって楽しかった。
明日も頑張ろう。


もうすぐ3年目
入学当初の雲の上の存在、L5になっていろいろ思うところがあります。

『雲の上』とはよく言ったものだなぁとしみじみ思います。
入ってみると雲はよく見えないのです。
まさにモヤの中って感じで上に行ってるのか下に行ってるのか・・・。
この雲の上に出るにはかなり時間がかかりそうです。

ま、気長に、地道に、楽しみながら行くしかないか。
もともと深くは考えない性格なので。ダメ人間万歳!!


以前のブログで確認したら、NOVA入学は2005年の5月31日。
もうすぐ3年目突入です。


E01/E05
今日はザンザカ雨降ってますが、今週〆の2レッスン。
初のL5レッスンでかなぁり緊張してました私。
邪魔にならなきゃいいんだけど・・・。


1レッスン目は生徒2人。講師は来日1ヶ月のオージーShaun先生。
緊張していて自分が何話したかあまり覚えてないけど、
自己紹介の時が一番たくさん話したかも。orz
その他の場面では聞くばかりでした。
もっと修行しないとダメだね~。
先生もまだレッスンに慣れてない感じでした。

2レッスン目は先程と違う生徒さんと2人。講師はベテランBob先生。
私がレッスンが恐いと言ったら一緒の生徒さんに
「彼女はまだレベルアップしたばかりでL5レッスン2回目なんだ」
みたいな事を説明してくれました。
・・・何て説明したかしっかり覚えれば良かったな~。全然覚えてないや。
でも「いつも彼女はファニーなんだ」とか余計な説明も入っていた事は覚えているよ!!

レッスンは伝聞調で話を伝える練習。文法ありきのレッスンでびっくり。
言い換えをかなりみっちり練習させられました。
代名詞(pronoun)が違うって言ってた気がするんだけど、文法用語も覚えないといけないかもね~。
速さと正確さを鍛えなきゃダメだと感じました。


でも!とにかく!今週は毎日通ったゾ!!
来週も同じペースで行きます。


レベルアップテスト
入学当初からの一次目標であるL5へのテスト。
恐ろしいの一言ですよ・・・。自信ナシ。
L6入りたての頃と比べて、成長した感とか話せる様になった感とか
ぜんっぜんないままなのに。


何だかよく知らないけど、レベルアップテストはテレビ電話のみになったとか。
まー私は前回もテレビ電話で受けたんでやりにくいのは承知ですハイ。
そしてレベルアップテストは3ポイント消費確定です。


さてテストの内容は、

1.レストランで食事中の男性らのパネルを見て
  1、何をしているところか
  2、男性について想像して話せ
  3、レストランで体験した悪い経験を話せ
  4、レストランでウェイターに苦情を言え

2.キッチンで料理をしている女性らのパネルを見て
  1、何をしているところか
  2、パスタの作り方を説明せよ

と、こんな感じでした。
ちなみに1-3は全く話せませんでした。思いつかなかったんで。
しかも2-2は途中でカットされました。話すの遅い上に長過ぎたんで。orz
ジェスチャー大きすぎて笑われてしまったヨ・・・。これはクセなのです。


でも合格してました。
嬉しい様な、恐ろしい様な・・・。いいのかなぁこんなんで。


明日は早速L5レッスン初日です。やっぱり恐ろしいヨ!!


D07/D29
お天気がいいので自転車で毎日通学。

今日は久々2時間連続でレッスン取れました。
午前は特に講師の人数が少ない(おそらく2名)のでレッスン取りにくいんだよね~。
でもそこはやっぱり人数の多いL6。
誰かが予約入れてるので便乗してとにかく毎日レッスン取りまくりダヨ!


今日の1レッスン目はLuke先生。横浜東口の講師だって。
何か質問される度に皆何も思いつかなくてシーーンとしてしまいがちでした・・・。
沈黙って時間がもったいないので何とか何でもいいからしゃべりたいんだけど、
でもやっぱり何にも思いつかないんだよね~。残念。

『昔バンドマンだった女性が今やキャリアウーマン風』のとこのやり取りで、
相方に「何があったの?」と聞かれて何も思いつかなくて思わず
「One day, God told to me...」
と始めたら先生に爆笑されちゃったよ・・・。
何でもっとマトモな事思いつかないんだ私。orz


2レッスン目は同じメンバーで講師はスコットランド出身のHayley先生。
さっきのレッスンでも感じたんだけど、
両方の講師とも会話は比較的ゆっくりなんだけど、
比較的平凡じゃない単語を使うのでなかなか勉強になった。
自分の単語力のなさをしみじみ思い知るよね・・・。
大学生のメイトさんはやっぱりすごいよね~。受験英語って大事だよ。
レッスン終わってから掴みきれなかった単語をいろいろ聞いてしまった。
おばさんパワーってやっぱりすごいよね~。orz


2レッスン目終わって帰り仕度をしてたらHayley先生が戻ってきて
私に小さな紙を渡したヨ!!アンビリーバボー!!
推薦状6→5

積極性だけは無駄にあったからかな~。実力の無さを噛み締めてたとこなのに。
とりあえず明日、レベルアップテストの予約入れました。
恐いけど後回しにしてもいい事もやれる事もないしね~。
(やれる事はあるんだろうけどやらないんだよね、これがまた。)


ああ恐いな~。


D10
行くとなるとせっせと通いだす私。
基本的にヒマなんだわ・・・。orz

久々来ると講師陣の顔ぶれが全然変わってたりして
慣れるまでちょっと面食らうんだけど、
昨日の講師はオーストラリアンのBob先生だったし
今日はやっぱり知ってる講師Stive先生だったから少し安心。

・・・安心してる場合じゃなかった。
聞き取りも全然出来なくなってる。恐ろしやブランク!!
しかも話はどんどん違う方向に流れていって、
何故かアメリカやイギリスの政権の話になったりして
共和党がどうだとか労働党がどうだとかもう全然ついていけないですヨ!
日本語で言われても分からないのに


でも、分からないのにやっぱりNOVAは楽しいな~。


D19
『もうすぐ3ヶ月空いちゃいますヨ』
と言われてあわてて予約入れました・・・。

前回はいつかな~とチェックしてみたら3月12日。
3月16日が卒園式だったので、それまでは謝恩会委員をやりつつ
合間を縫ってそれなりにレッスンを受けに行ってた様です。
(↑・・・もう覚えてないんです。orz)

でも春休み入ってからつい先週あたりまで
学校行事やら委員会やらあーだらこーだらで全然落ち着かなくて、
結局NOVAから電話をもらうまで行かず。


こ、今度こそガンガン通うぞっ!!
・・・と毎度の誓いをたてるのでした。




Copyright © (改)片言からの英会話ブログ. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。